スパンサードリンク
<< 水虫とは | main | イボとは >>

スポンサーサイト

  • 2008.01.17 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


水虫の対策と治療

水虫の治療には塗り薬と飲み薬があり、症状の程度などによって選択されますが、じくじくがひどい場合は、細菌感染を起こして赤く腫れている場合やかぶれを起こしている場合などは、まずその治療を行い、症状を落ち着かせてから水虫の治療を行なう必要があります。いきなり水虫の治療を行なうと、かえって症状を悪化させることがあるからです。また、水虫に似た症状の皮膚病もたくさんあり、治療を成功させるためには正確な診断と症状に応じた適切な治療手順が大切です。自己診断して市販の塗り薬を使用している人も多いのですが、症状を悪化させて受診にくる人もいます。正しい診断のためには顕微鏡検査で白癬菌を見つける必要があります。水虫が心配なときは、治療を開始する前に必ず皮膚科専門医の診断を受けるようにしてください。

スポンサーサイト

  • 2008.01.17 Thursday
  • -
  • 23:33
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

新卒採用2018 | GMOペパボ株式会社
-->
足の裏の皮膚病最新記事
足の裏の皮膚病カテゴリー
スポンサードリンク
足の裏の皮膚病アーカイブ
リンク集
サーチ
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲